「企業×NPO」の共創モデル

2016.8.9

タグ:
CSV
「企業×NPO」の共創モデル

「企業とNPOの共創」とは、具体的にどのようなことを指しているのでしょうか?

 

企業とNPOとの関わりにおいては、以下の3つのパターンがあると考えています。

 

①CSR

企業からNPOに対し、資金や人材など「リソースそのもの」を、「一方向」で提供する関わり

 

②BtoN

企業の持つ「サービス」「商品」をNPOに「一方向」で提供する関わり

 

③CSV

企業とNPOが、ビジネスモデルレベルで共創し、新しいビジネスモデル、サービス/商品による価値を創造する

 

3dankai

 

私たちCo-creAction で目指しているのは、上記の中でも③CSVの実現です。

 

企業とNPOが、ビジネスパートナーとして連携し、新しい価値を創造する、、、

そんなことが当たり前に行われる世の中を、Co-creAction をきっかけに創っていきたいと考えています。

TOPに戻る

参加企業様

2018年

株式会社エイジス 株式会社折勝商店 首都高速道路株式会社 株式会社東急スポーツオアシス 株式会社東急不動産R&Dセンター
株式会社東急リゾートサービス ハウスウェルネスフーズ株式会社 ハウス食品グループ本社株式会社 株式会社リジョブ

2017年

ワタミ株式会社 株式会社ディライトクリエイション 株式会社東急不動産次世代技術センター 株式会社エイチ・アイ・エス アデコ株式会社

2016年

日本たばこ産業株式会社 太陽ホールディングス 帝人フロンティア・旭化成アドバンス 東急不動産株式会社 エコッツエリア

協力

NPOサポートセンター 朝日新聞メディアラボ オルタナS 三井不動産株式会社

後援

経済産業省

Co-creactionを応援して盛り上げよう!

ページトップへ