第二回「グリーン・オーシャン大賞」イベントレポート

2018.3.2

タグ:
Award
お知らせ
第二回「グリーン・オーシャン大賞」イベントレポート

企業とNPOとの国内最大級のマッチングプラットフォーム「Co-creAction」。
先日2/23には今年度のイベントを行い、ファイナリスト達が熱いプレゼンを繰り広げてくれました。

今回は、我々が逆の立場になり、Co-creAction事業について熱い思いをプレゼンして参りましたので、その様子をレポートいたします。

 

このイベントに参加したきっかけは、大変光栄なことに、SDGsが規定する「アウトサイド・イン」(社会課題を起点にしたビジネス創出)の優秀事例を表彰する、第二回「グリーン・オーシャン大賞」のファイナリスト10組に選んでいただいたからです。

全52団体が応募したうちの、上位10組です!

 

このイベントは、”Redefining the GOOD LIFE” (グッド・ライフの再定義)という大きなテーマを掲げている、「サステナブル・ブランド国際会議 2018 東京」の一つのプログラムとして開催されています。

全10組の企業の中には、(以下敬称略)株式会社セブン-イレブン・ジャパン、株式会社そごう・西武、株式会社ラッシュジャパンなどの、そうそうたるメンバーが…!

 

プレゼンの時間はきっちり5分。(しかも5分経つと強制終了!)そして、その後審査委員からの質疑応答が4分という、非常に短い時間で事業の説明をしなければいけない、なかなかタフな内容でした。
当日の永井のプレゼンの様子は、こちらフェイスブック上でLIVE中継したものがありますので、ぜひご覧ください。

 

我々以外の9団体それぞれが、非常に素晴らしい事業の発表をされ、このイベント自体が社会貢献に繋がる素晴らしいものでした。

 

そして、いよいよ発表の時間。

Ideal LeadersのCo-creAction事業は・・・

 

「セールス・フォースドットコム賞」



をいただきました!
セールス・フォースドットコム様はこちらのイベントの協賛をされていましたので、特別賞という位置づけかと思います。
大変ありがたい賞をいただき感謝です。

受賞の様子も、こちらフェイスブック上でLIVE中継をしましたので、ぜひご覧ください。

 

Co-creAction事業も今年度で3年。
先日ファイナリストたちのプレゼンも終了し、現在、今年度のファイナリスト、及び応募いただいたNPOと企業とのマッチングを目指して準備を進めております。
皆さまに良いご報告ができるようになりましたら、改めてお知らせさせていただきます!

TOPに戻る

参加企業様

2018年

株式会社エイジス 株式会社折勝商店 首都高速道路株式会社 株式会社東急スポーツオアシス 株式会社東急不動産R&Dセンター
株式会社東急リゾートサービス ハウスウェルネスフーズ株式会社 ハウス食品グループ本社株式会社 株式会社リジョブ

2017年

ワタミ株式会社 株式会社ディライトクリエイション 株式会社東急不動産次世代技術センター 株式会社エイチ・アイ・エス アデコ株式会社

2016年

日本たばこ産業株式会社 太陽ホールディングス 帝人フロンティア・旭化成アドバンス 東急不動産株式会社 エコッツエリア

協力

NPOサポートセンター 朝日新聞メディアラボ オルタナS 三井不動産株式会社

後援

経済産業省

Co-creactionを応援して盛り上げよう!

ページトップへ