【*チラ見せ*今年度のお題:より自然を豊かにする木箱ビジネスモデル】

2017.10.31

タグ:
NPO
共創テーマ
【*チラ見せ*今年度のお題:より自然を豊かにする木箱ビジネスモデル】

今年度の企業のお題一斉公開まで【あと1日】!

ちょっとフライングして、このページを見てくださっている方だけに今年度のお題をチラ見せしちゃいます!


 

・・・その5:某折箱*製造販売会社・・・

森からの恵みである木材を材料とし、廃棄方法も土に還すだけという折箱」を4世代にわたってつくりつづけ、日本の伝統文化を引き継いでいる企業が、今回CCAにおいて共創パートナーを募集します!

*折箱とは、厚経木を折り曲げて作られた木箱のこと

 

今回はお題の根っこにある問題意識だけ覗いてみましょう!

 

問題意識:日本の伝統的な「折箱」を後世に伝えていくことはもちろんのこと、木材を有効活用し、きちんと森の資源として還す社会的意義と責任がある!数十年経過した時に、事業の継続が人類の未来にとって、最適なものになっているよう、この時代の要請にしっかりと合わせビジネスモデルを構築したい!

 

これらの問題意識に基づくお題は・・・11月1日(水)お題一斉公開をお楽しみに!

提案を考えているNPOのみなさん、問題意識に共感できる部分はありましたか?ぜひ、ご自身の団体のビジョンを実現するために、CCAをバンバン活用してください!

TOPに戻る

参加企業様

2018年

株式会社エイジス 株式会社折勝商店 首都高速道路株式会社 株式会社東急スポーツオアシス 株式会社東急不動産R&Dセンター
株式会社東急リゾートサービス ハウスウェルネスフーズ株式会社 ハウス食品グループ本社株式会社 株式会社リジョブ

2017年

ワタミ株式会社 株式会社ディライトクリエイション 株式会社東急不動産次世代技術センター 株式会社エイチ・アイ・エス アデコ株式会社

2016年

日本たばこ産業株式会社 太陽ホールディングス 帝人フロンティア・旭化成アドバンス 東急不動産株式会社 エコッツエリア

協力

NPOサポートセンター 朝日新聞メディアラボ オルタナS 三井不動産株式会社

後援

経済産業省

Co-creactionを応援して盛り上げよう!

ページトップへ