共創テーマとは

共創テーマとは「企業とNPOが連携し、新しいビジネスモデル、
課題解決を実現するために取り組むテーマ」です。

テーマは企業から提示されますが、自社の利益だけではなく、
社会的インパクトも伴う課題が対象となります。

Co-creactionでは、企業側からテーマを提示し、そのテーマに
NPOがアイデアを提案、実行を支援することで進んでいきます。
最終的に実現したい世界は、以下のようなイメージです。

実現事例

森永製菓 ACE

「1チョコ for 1スマイル」キャンペーン

「1チョコ for 1スマイル」キャンペーン

2011年1月よりスタートしたこのキャンペーンでは、期間中、「DARS(ダース)」など森永製菓の対象商品が購入された場合、1箱につき1円がACE、プラン・ジャパンに寄付されます。この寄付金は、ガーナのカカオ生産地域の子どもたちを児童労働から守る取り組み、また、カメルーンの学校を支援する取り組みに活用さています。さらに、2013年1月7日よりガーナの「支援地区のカカオを使用したチョコレート」を発売し、地域への貢献をいっそう高めています。

2015年2月14日までに集まった金額は合計1億6,477万円に上っています。このように、NGOとのパートナーシップを組むことを通じて、企業としての利益向上と社会貢献を両立させています。

Yahoo! チャリティーサンタ

社員がサンタとしてプレゼントを配達

社員がサンタとしてプレゼントを配達

本プロジェクトでは、サンタクロースを通じた社会貢献活動を行っているNPO法人「チャリティーサンタ」と「Yahoo!ショッピング」がコラボレーションしました。

クリスマス当日、チャリティーサンタのスキームを取り入れたYahoo!ショッピングのスタッフがサンタに変装。そのままのサンタの格好で家庭に訪問し、プレゼントを子供に手渡します。子ども達は、サンタさんがやってきてびっくり!

普段、ネットを通じてしかYahoo!ショッピングのユーザーと触れ合えていなかったスタッフにとって、自分たちのサービスのユーザーを知ることができるといった研修的な意味合いも含めて、貴重な取り組みとなりました。

Yahoo!ショッピングカンパニーが行っている社員向けの様々な取り組みの中でも、特別に社員からの評判の高い活動になりました。

企業からの共創テーマ一覧を見る

テーマを出したい/話を聞きたい/参加したい企業の方

お問い合わせはこちらから直接担当者までご連絡ください。

ページトップへ